「スピリチュアルワイヤーアート」に出会って、私は自分が道の曲がり角に来たのを感じました。子どものころから「何かを作る」ことが大好きだった、その自分にもう一度戻ろうと思いました。

彫金を習っている時から天然石の癒し効果は感じていました。自然に自分の身の回りに天然石が集まり、その中で過ごす時間の心地よさも感じていました。
でもまだこの時点では「天然石と親和する」というところまでは至らず、日々、目の前の忙しさに自分を埋没させていく毎日でした。
この講座に出会って、単に作品を作るだけではなく、自身を見つめることを学びました。

「スピリチュアル」という言葉は少し未知の領域の語感がありますが、それは天然石を通して自分とつながる方々の幸せを願うこと、そしてその思いが引き寄せるつながりが気付きをもたらし、癒されることです。
これまで引きずっていたネガティブなものを手放し、曲がり角を素直に曲がり、歩いています。大自然の産物である天然石と向き合うとき、何か大きな力に背中を押されている気がします。この幸せ、楽しさをお伝えしたい。その思いを込めて「スピリチュアルワイヤーアート アーティスト養成講座」を開講いたします。