急遽決まったワークショップ

2月9日コープみらい鎌ヶ谷店内コープルームでワークショップをさせて頂きました。

元の仕事仲間だったメンバーが私のホームページを覗いてくれて、掲載されているシーグラスのペンダントトップを作ってみたい、との連絡をくれて急遽開催となりました。

この日は午前中に被災地支援の企画があってその企画に私も参加し、午後からワークショップを行いました。

午前中の参加者の中からも希望者が出て4名で行いました。

シーグラスは昨年千葉の金谷の海岸で拾ったもので、様々な色、形があり、先ずはこの中から好きなものを選んでもらいました。それを裏表、上下を決めてイメージをしてもらいます。

ここからワイヤーをシーグラスに当てて巻いて行きましたが皆さん真剣。ひと時おしゃべりが止まります。

やがて形が出来上がって来ると、先に出来た方がワイヤーを巻くことにちょっとてこずっている方にコツを教えてあげたりして、再びおしゃべりが弾み、そうして出来上がった作品は個性に溢れています。

淡水パールを一粒あしらった、どれもがその人らしさがにじみ出るペンダントトップになりました。

「初めてだったけど、割合ちゃんとしたのができた」

「面白かったです」

そう言う皆さんのお顔は達成感でいっぱい。私も楽しんでやらせていただきました。

アクセサリーが持つワクワク感と「作ることの楽しさ」を感じてもらえたひと時でした。

この楽しさをお伝えできるのならどこにでも出掛けて行きます。楽しんで参加してくださった方々に感謝です。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

皆さんの明日が佳きものでありますように。 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です